お知らせ

【瞑想会のお知らせ】
■5月26日(水)11:00~14:00
■5月29日(土)11:00~14:00
*ELM瞑想のマントラ伝授者のみ
(最寄り駅:溜池山王駅 六本木一丁目駅)

お申込みはお問い合わせからお願いします。

お金

ハートが温かくなるお金の使い方

2021年1月17日

世の中「神」がたくさんいる!

一人暮らしの次男は昨年からバイクでお寿司や丼ものの宅配のバイトをしています。

バイトという経験の中からいろいろ感じたことやおもしろ話などをたまに遊びに来た時に話してくれます。

その中で彼は、

「世の中クレーマーが多いと思っていたけれど、それ以上に『神』のような人がたくさんいる。」

と言うのです。

彼の言う「神」とは、

配達に行ってチップをくれる人のこと

らしい w

彼曰く、

「気候の良い季節などは宅配の仕事もいいけれど、雨の降っている日や寒い時期は手袋をしていても手が真っ赤になってしまうほどキツイ。」

のだそう。

そんな時に配達先のお客さんから

「寒い中、ありがとう。

おつりは取っておいて。」

とか、

「お疲れ様。」

とチップとしてお金を渡してくれる人もいて、そんな時はものすごく嬉しくなるのだそう。

「優しい人がいっぱいいる。」

とも話していた。

ハートが温かくなるお金の使い方

息子からのこの話は私にとってちょっとした衝撃だった。

私が出前を頼んだとしても、配達に来てくれる彼らの置かれている環境に

「大変だな。」

とは思ってもチップを渡すという発想がなかったから。

「なんて私って無神経なんだ!」

って一瞬恥じた。

その話を聞いて以来、ウーバーイーツでもピザでも宅配を頼んだ場合は必ず

「寒い中ありがとう。

温かいものでも飲んで。」

という言葉と一緒に500円玉を渡すようになった。

次男にも、

「ママも最近は出前を頼んだら500円渡すようにしているんだよね~

でも500円もらって嬉しいかな?」

と聞いてみたら、

「それ、すっごく嬉しいと思うよ!

だって500円て一食分になるからね。」

と言っていた。

そっか、

私たちからすると500円てコーヒー一杯分くらいの小さなお金のように感じるけれど、時給いくらで働く人でそれが生活費のすべてになる若い人にとっては大きなお金に感じるかもしれない。

私は500円を渡しているけれど、金額は100円、200円であっても受け取り側はその「気持ち」を受け取っているんでしょうね。

だから息子から

「優しい人がいっぱいいる。」

という言葉が出てくるんだと思う。

息子のバイトでの体験を通して、彼が世間から受けた愛や優しさを母親の私が別の形で

「ありがとう」

とお返しできていることを思うと、私自身のハートも温かくなるのです。

こういった循環ってステキじゃないですか?

息子のバイト先での体験は、

「ハートがほっこり温かくなるようなお金の循環のさせ方ってないかな?」

って常に私が考えるようになったきっかけになった出来事でした★

次回の記事
すべては自分が主体で決める

目次1 他人のせいにするのは楽だけど…2 意図的に「決める」ワーク3 自分を主体とした生き方 他人のせいにするのは楽だけど… 人って今の現状に不満があったり何か都合の悪いことが起こると、他人のせいにし ...

続きを見る

前回の記事
思考(エゴ)を制する者が人生を制する

目次1 私は「頭のおかしい人」だった w2 思考(エゴ)を制する者が人生を制する3 思考(エゴ)って悪者?4 それぞれのパラレルワールドを体験している 私は「頭のおかしい人」だった w 「人生イージー ...

続きを見る

関連記事
良い気分の対価としてお金を支払う

目次1 お金もエネルギーです!2 お金のエネルギーを扱える人とは?3 お金に対してどういう感情を持っているか知る4 良い気分という感情にお金を支払う4.1 買い物編4.2 ご馳走やプレゼント編4.3 ...

続きを見る

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

人生イージーモード! 読者登録

ご登録いただけますと、人生イージーモード!の最新情報をメールでお届けいたします。

-お金
-

Copyright© 人生イージーモード! , 2021 All Rights Reserved.