お知らせ

【瞑想会のお知らせ】
■5月26日(水)11:00~14:00
■5月29日(土)11:00~14:00
*ELM瞑想のマントラ伝授者のみ
(最寄り駅:溜池山王駅 六本木一丁目駅)

お申込みはお問い合わせからお願いします。

現実創造 シンクロニシティ

感情のエネルギーを利用したら家が売却できたという話

2021年5月14日

やっぱり私たちの願望は感情エネルギーとともに宇宙に発射されてそのエネルギーと見合ったものが戻されてくるんですね~

家が売却できました

今住んでいる港区のマンションは2018年に購入しましたが、子供の学校の関係で2019年から住み始めました。

それまで住んでいた世田谷区の一戸建ては私たちが引っ越した2019年から売却に出していましたが、購入者が現れ先月引き渡しが完了しました。

その間約2年弱かかりました(^^;

2年て長いですよね~

それにはいろいろ訳があるのですが、購入者が現れたのもまさに宇宙の法則に則ったかのようなおもしろい流れでしたのでここでシェアさせていただきますね。

なぜ家の売却に時間がかかったか?

強気な売却価格

家を売却するまで2年弱…

なかなか長い時間でした。

不動産を売却された経験がある方ならわかると思いますが、不動産の売却価格って売主が自由に設定できるんですよね。
(当たり前だけど)

もちろん土地の価格は変動しますが、残念ながら私達の住んでいた世田谷区エリアの土地の価格は購入した時より値上がりしていなかったんです。

ですから土地の値段はほぼ横ばいとして、あとは上物(家)の価格です。

一応大手不動産会社に土地の値段と一緒に見積もり査定はしてもらいました。

でもそれは私達の納得するような価格ではまったくありませんでした。

夫は不動産の売却価格はいつも私に相談してくれますが、今回もかな~り強気な価格設定をしました。

なぜならその価格なら同じスペックでほぼ同じ家が建てられるから(^^;

築16年の物件よりも新築物件の方が誰だっていいものね。

その代わりにカーゲスやドレクセルの家具、ペルシャ絨毯などはすべてつけました。

それだけでもおそらく普通の家が一軒建てられるくらいのものです。

そして私たちが引っ越した時にもかなりの金額をかけてリフォームしたので(私達の中では)妥当な金額という判断をしました。

あとはそういったすべてに納得して買ってくれる人が現れるのを待つだけでした。

なかなか買い手が現れない

かなり強気な価格設定な上に取引きのある不動産会社一社だけに任せていたのでなかなか買い手は現れませんでした。

不動産サイトの写真を見てそれなりに内覧に来る人はいたようですが、とにかく価格が高いということで交渉までにも行きつきませんでした。

不動産会社からも遠回しに

「価格が高い」

っていうことを指摘されましたが、買う意欲のある人と最終的な交渉段階に入った時には多少価格を下げざるを得ないことがわかっていたので最初に設定した値段から一円も下げませんでした。

一年を過ぎ、しかも2020年にはコロナになり、

「都内の不動産価格も下落するかもしれない」

と言われ出し、さすがに私もちょっと不安になってきました。

ただ夫は不動産売買には慣れているのもあり私がそんな不安を口にしても

「みんなが飛びつく値段である必要はない。

買い手はたった一人現れればいい

と一切価格を下げることはしませんでした。

きっかけは友人宅の一戸建てを見て…

エネルギーが動き出す瞬間

動き出す時ってすごく些細なことからだったりしますね。

こちらのブログにも書きましたが、2021年1月に実家のある富士宮の友人宅にお邪魔したんです。

写真のようなステキな茶室のある和モダンな家ですべてが感動の連続でした。

富士宮の美味しいお店やファーマーズマーケットなどを教えてもらったりしているうちに

「やっぱり地元はいいな~」

「コロナで海外に行けないから日本にセカンドハウスもいいな~」

「富士宮に友人宅のようなステキな家を建てれたらいいな~」

なんて思ったんですよね。

そんな想いを帰宅してから夫に話したんです。

エネルギーの車輪が動き出す

友人宅が素晴らしかったこと、富士宮に平屋の別荘とかいいな、などをたくさん話しました。

夫からは

「今は動かせるお金がないけど」

という前提ではありましたが、もともと不動産は好きなので

「どこか別荘地を見に行こうか」

という話になりました。

富士宮よりも東京から近い場所がいいということになり、翌週御殿場や山中湖を見に行くことになりました。

それまでの一週間の間に夫と二人、どんなインテイリアにしようかと資料を集めたり、

「ログハウスっぽいものがいいかな」

ということで有明ガーデンの無印良品のモデルルームを見に行ったりもしました。

この別荘地を見に行くまでの一週間、別荘を買うお金のあてもないけれど

楽しいからいいよね♪

っていう理由だけで毎日そんなことをしていました。

でも私の中では今までの経験から

「これ何かが動き出すかも」

「ひょっとしてどこからか買えるお金が入ってくるかも~(≧∇≦)」

って心の片隅で思っていました。

だからもう

「意図的に楽しんでエネルギー飛ばそう!」

って思ってめちゃくちゃ良い気分でいろいろな別荘サイトや別荘インテリア集などを見て過ごすようにしていました。

いつも願望が叶う時っていうのはこういう自分の中から湧いてくるエネルギーがワクワクで止まらなくなるような感覚になるから。

御殿場と山中湖の別荘地も見に行きましたが、残念ながら気に入った場所ではなく、

「次は軽井沢に行ってみようか」

「とにかくこのワクワクの流れを止めないでおこう」

と話していた矢先に不動産会社から

強い購入希望者がいます!

と連絡が来ました。

希望価格で売れた!

1月中旬に友人宅に行って

「セカンドハウスが欲しい!」

って思って、1月下旬に御殿場や山中湖の別荘地に行き、2月上旬に不動産会社から購入希望者がいる、との連絡。

いつも思うけど動き出すとトントン拍子にいくんですよね。

そこから夫は買主様との価格交渉などがはじまったり忙しくなってしまいましたが、私は引き続き旅行がてら宮古島の別荘地なども見に行きました。

家の売却価格も私達が

「この価格以上だったらいいよね」

と話していた値段で着地することができ、本当に満足のいく取引でした。

引き渡し日には私も買主様と初めて対面しましたが、物件のクオリティーからインテリアまですごく褒めてくださり本当に気に入ってくださることが伝わってきました。

価値をわかってくださるステキなご夫婦に購入していただくことができたことも本当に嬉しいしありがたいことです。

2年間の中で初めて交渉の席についた相手に購入していただきました。

まさに夫が言っていた通り、たった一人現れた買い手でした。

実は2年弱、夫とは別居状態でした

2019年6月に世田谷区の家から港区に引っ越しました。

実は夫だけは世田谷区の家に残ったんです。

なぜなら夫は価格設定をした時点でこの家の売却は長期戦になる覚悟をしていて

「誰も住んでいない家は傷むから」

ということで昼間は私達のいる港区のマンションに来て、夜は世田谷に帰っていました。

もちろん引っ越してしまっているので冷蔵庫やテレビもなく、寝具のみのある家。

この家が売却できるまでの2年弱、一度もマンションに泊まることなく世田谷の家に帰っていました。

一人暮らしをしている次男がマンションに泊まりにきて家族で食事をした後も夫一人だけ戻っていました。

冬の寒い中、一人だけ別の家に帰る夫の後ろ姿はかわいそうで辛いものがありました。

「たまにはいいじゃない」

と言っても、

「一度こちらに泊まってしまうと帰りたくなくなる」

「癖になるのはイヤだ」

という理由で一度も泊まりませんでした。

そういう夫の願掛けにも似たような思い入れも希望価格で売却できた理由の一つを担っているのかもしれません。

両車輪で感情エネルギーを動かすから現実が動き出す

そういえば、こちらの記事に「大物狙いしている」って書いていましたね。

関連記事
イメージしたら願望は叶うの?

今回は私の願望がどうやって叶ったかお話しますね~♪ 目次1 イメージだけして願望が叶ったっていう人います?2 「感じる」練習を日常からやろう!3 小さい願望から叶えていく4 今現在大物狙いしてる5 物 ...

続きを見る

まさにこの日本での別荘のことです(^^;

我家は不動産購入に関しての願望ってすごく叶いやすいと思っています。

それは夫は不動産大好き、私はインテリア大好きでそれを叶えるために二人の両車輪で感情エネルギーを動かしているから現実が動き出すのも早いのだと思います。

こういう時ってシンクロニシティーがバンバン起こるし、私も自分のエネルギー状態から今後の展開が予想できてしまうので、夫にも

「今意図的にエネルギーを動かそう!」

と言って、ある一定の期間それだけのことを考えたり、楽しんだりして自分の感情のモチベーションを上げ続けます。

その結果が今回の家の売却に繋がっています。

もちろんその時はどうやってお金が入ってくるかはわかりませんが、今回は不動産の売却という形で入ってきました。

関連記事
現実創造のしくみ

今回の「現実創造のしくみ」はまたまた大事なところなのでよく読んでみてくださいね! 目次1 心の在り方がすべての現実の答え2 「Be Do Have」の法則3 多くの人が陥っている状態は...4 心地よ ...

続きを見る

こちらに現実創造のしくみを書いていますが、まさに「Be Do Have」の法則を使って現実を動かしています。

Be=在り方=(今はお金がないけど)お金があって日本に別荘が買える前提
Do=行動=別荘地やモデルルームを見に行く
Have=結果=家が売却できて別荘を買うお金が入ってくる

そうやっていると物事がうまく動き出しているサインであるシンクロニシティが頻繁に起こりはじめます。

関連記事
うまくいく時の宇宙からのサイン

昨晩の地震、大きかったし長かったですね~ 私も高層マンションなのでかなり揺れて怖かったです。 ネコも一目散にどこかに逃げていきました('◇')ゞ 目次1 うまくいく時の宇宙からのサイン2 シンクロニシ ...

続きを見る

この記事にも書いてあるように私が今住んでいるマンションを購入するときもお金がなかったけれど、ちゃんと用意されましたからね。

シンクロニシティがあらわれはじめたら絶対にうまくいかせてくれるので確信がなくてもそこで諦めないことも大きなポイントですよ。

自分の出す感情のエネルギーで現実創造は簡単に変わる

長くなってしまったのでこの辺でまとめさせていただきます。

家の売却がなかなかできなかったとき、チャネラーさんの何人かに

「家を売却できますか?」

と聞いたことがあったんです。

でも多くの人が、

「値段が高すぎるから大幅に下げないと売却できない」

と言われ続けていました。

でもちゃんと売れた(^^;

結局、今回のことでもわかったけど何が大事かっていったらやっぱり自分の出す感情のエネルギーなんですよね!

それ次第で現実創造って簡単にできちゃうんだ、ってことまたまたしっかり自分の体験として学ばせていただきました。

とくに自分の大好きなことに関しては感情エネルギーは動かしやすいのでそれを利用しながら現実創造をしていきましょう!

引き続き私ももちろん日本でのセカンドハウス購入に頑張ります!

その過程が楽しいからね~♪

次回の記事
アレン様のお金に対する無邪気さが最高!な動画(≧∇≦)

一日に一度は見ているアレン様の爆笑動画をご紹介させていただきます(≧∇≦) 目次1 アレン様のお金に対する無邪気さが最高!な動画(≧∇≦)2 アレン様トリュフレストランでブチギレ動画3 まとめ アレン ...

続きを見る

前回の記事
お金が選択肢の幅を広げてくれる

誰だってたくさんの選択肢の中からベストなものを選びたいですよね♪ 目次1 大好きだったものがそうでもなくなる…2 欲しいものが見つからない3 お金って若いうちから稼げるといい 大好きだったものがそうで ...

続きを見る

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

人生イージーモード! 読者登録

ご登録いただけますと、人生イージーモード!の最新情報をメールでお届けいたします。

-現実創造, シンクロニシティ
-,

Copyright© 人生イージーモード! , 2021 All Rights Reserved.